2010年03月17日

水曜 

毎週日曜の夜 夫が義母に電話をしてて
もちろん子供たちもそれぞれ話すのですが 
そこで予想外の話が。。。

なんと義母は2号が小学校を卒業するのを忘れていた。
というか、まだ5年生だと思ってた・・? らしい。

うそぉ〜〜〜〜〜〜exclamation&questionがく〜(落胆した顔)

だって1号が中学生だよ? で二人は学年年子だよ!
そんなのもう生まれてからずーーーーっとわかってることなのに
なんで今更忘れる???

信じられない つーか マジで『この人もしや認■症?』って思った。

で、慌ててお祝いを送ってきた。

義母、孫が大勢いるわけでもないんだよ、4人いるけど
義弟んちの孫はうちの子たちと間違えることはあり得ないってくらい小さいんだし。。。
今回の件、なぜか、私としてはかなりショックを受けました。
うちの子供たちのことはなーんにも考えてないのかなって。。。

posted by KON at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。