2008年02月22日

金曜[3年と249日目]

目標体重:47.0kg
目標までの残り:-4.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:50.8kg
体脂肪率:23.8%
BMI:20.5
二回目測定
体重:51.6kg
体脂肪率:21.3%
BMI:20.8
【朝】りんご1切れ バナナ1本

【料理教室にて】
       2008_0222day0025-1.jpg 2008_0222day0026.JPG
        ケーキ寿司 シーフードと白ねぎの味噌グラタン
        お吸い物 桜餅 クロッカン&ミニクロ1/2個

【夜】 千切り白菜&大根(煮干だしがら) 味噌汁
    高野豆腐あんかけ キャベツ炒め ケーキ寿司
    2008_0222day0029.JPG 2008_0222day0034.JPG
     2008_0222day0031-1.jpg 2008_0222day0033-1.jpg
   デニッシュ1個半

--------------------------------------------
子供の頃 よく母に

「いっつもぷりぷり怒ってるより 笑顔でいる方がいいんだから」

と注意されてた。
私って 基本的に日常いつも不機嫌な顔して過ごしてて ちょっとしたことでいつも怒ってたと思う。
今も その片鱗はあるし。

でも あれから何十年も経って いろんな人を見てきて
あのとき母の言ってたことを本当にそうだなあ と心から思う。

例えば 
2号の友達でいつもけらけら笑ってる女の子がいて
その子が来るとそれだけで明るく楽しい雰囲気になる。
逆に 不機嫌モードの子供に あのときの母と同じように

「相手に同じことを言う場合 怒りながらキツイ口調で言うより 
優しく笑顔で言った方が相手の印象が違うんだよ」
 

って言いながら 「あ、これって私が言われてたことじゃん」と今更気づいた。。Σ(゜m゜=)ハッ。。。!

子供を注意するときでもそう 夫にものを頼むときでもそう
トゲトゲしたきつい言い方じゃなく 優しく相手を気遣った言い方が普段からできれば 人間関係もっとスムーズになるんじゃないかなあ。

私は自然にそれができるタイプではないので
実践するにはかなり努力が必要なんだけど このこと肝に銘じてこの先過ごしていきたいな 

と 今闘病中のお友達の日記を読んだり 先日書いた委員長の心配りに接したりして 思ったのでした。

------------------------------------------
パン&料理教室の日でした。

クロワッサン&デニッシュ とひな祭りのメニュー
2008_0222day0021-1.jpg 2008_0222day0022.JPG

2008_0222day0031.JPG 2008_0222day0027-1.jpg

粉ブログにも載ってます。
しかし ケーキ寿司のごはん この大きさでごはん3合ぴったりとのことがく〜(落胆した顔)
ほいほい食べられちゃうのに〜
(しかし 酢飯の酢が全然効いてなかった 先生入れ忘れた?)




posted by KON at 09:11| 普通普通| Comment(8) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいお母さんでちゅね〜。
うちのママはそんなこと教えてくれなかったが。。笑

でも、ほんとにそうだよね。
ものは言いよう。
同じこと言うにも表情や言葉遣いで全然印象違うもんね〜。
姫は不機嫌な顔とゆーよか、
冷たそうな顔が標準装備だから、
やっぱ気をつけないといけないでちゅわ〜。
笑顔♪笑顔♪
Posted by 姫 at 2008年02月22日 15:39
>姫ちん

いや〜 いいお母さんって訳じゃなく 
私が目に余るくらいいつもぷりぷりしてたんだと思う(^_^;)
姫みたいに綺麗な顔立ちの子はツンとすましててもOKだから(てか へらへら笑ってるより すましてる方が賢そうじゃん?) 姫ママは何も言わなかったんじゃない?
私の場合 器量が悪いんだからせめて笑顔で って思って母は言ってたんじゃないかなー

ほんと ものは言いよう 間違いない。
対子供のときも 小学生高学年になると 
大人と同じように接さないとダメで 
ここでこの言い方よりこう言った方がすんなり言うこと聞いてくれるかなとか考えちゃう。。
基本 笑顔でやわらかく だね (^ー^)v


Posted by KON at 2008年02月22日 17:25
ホント、いいお母さんだ。私の母もそう言うこと教えてくたら良かったのにな。。。
私、内弁慶で外ではいい顔してしまうタイプなので家の中では特にぷりぷり怒る傾向があります。
だから、読んでると、自分に当てはまることが多くてドキっとしたよ。
眉間のシワはなかなかとれない状態。。。泣

これからでも遅くないね。私も基本笑顔でやわらかく子供を諭そう。

でも、ほんと、何かを尋ねたいときでも怖そうな顔してる人より、やっぱり笑顔の人によって行くもんね。
そうやって幸せも笑顔の人によって行くのかもしれないなー。
Posted by kayuryo at 2008年02月22日 21:24
私も家族にはプリプリばっかしてて反省する〜。
特に対夫は、今後の最大の過大だー!笑
Posted by でこ at 2008年02月22日 22:34
私もそうだわー!
内弁慶。。

子供の頃には何も言われた記憶ないなあー。
でも家でぷりぷりしてることはなかったかも。
結婚してからも実家に帰ると
「アンタが帰ってくるといっぱい笑える」って
言われた。(両親が二人暮らしのころね)

私がぷりぷりするようになったのは
東京にきてからだなあ〜。
夫に対しても子供に対しても
ついついブスーッとした表情になってる。

こういうところから改善が必要だわ〜
Posted by たまりん at 2008年02月23日 01:22
>kayuryoちゃん

私も同じ、外面いいのに家ではむすっとしてる。
妙に笑顔だと子供たちが変に思うくらい・・
子供たちにそうなってほしいと思うんだったら まず自分が実践しないとダメなのにね〜
うちは女の子いるから 本気で気をつけないとなあ。。
うんうん これからでも絶対遅くないっ!
笑顔でいる方が絶対幸せが寄ってくるよ。
頑張るってのも変だけど お互い心がけようね〜


>でこちゃん

私も同じ 子供より夫に対しての方が
むすっと率高いよ〜 
それを子供に見せるのも×だよねー 気をつけよう。笑顔&感謝♪


>たまりん

>「アンタが帰ってくるといっぱい笑える」って
言われた。
素晴らしい〜〜 やっぱり癒しの人だー
私なんて実家帰ったら必ず喧嘩よ 爆
たまりんの癒しパワーは やっぱり子供時代から培ってきたものなのね。
そこまでは到達しないと思うけど 見習うよ。
んで そういうことに気づかせてくれてありがとうね★

東京に来てから=同居はじめてから ってことでしょ?
そりゃ いつもニコニコなんて無理だわ〜〜 あの姑じゃ。。(-_-;) ←失礼?!


Posted by KON at 2008年02月23日 07:03
はうう。。。道明寺食べたい〜。。。
酢の味がきいてない酢飯でも美味しく食べられるの?

しかし。。。やはし姫の目は
道明寺やお寿司よか下のデニッシュに釘付け。。笑
パンもナッツやフルーツのハードパンのほうが好きだけど、
やっぱデニッシュとかも時々猛然と食べたくなるでちゅわ〜!
Posted by 姫 at 2008年02月23日 10:45
>姫ちん

あ、姫も道明寺派ー 関東じゃ「桜餅」は道明寺じゃないんだよね?

酢の効いてない酢飯、、
うーん、実は全然美味しくなかったのよ〜(T_T)
最初は見た目に騙されて「おいしい」と思ったけど やっぱ食べ進めていくとなんか間の抜けた食べ物に思えてしまった。

姫には パン画像の方が魅力的だったかな。
デニッシュは 私の中でも優先順位低いから 
買わないけど 食べればやっぱりおいしい♪って思う。
軽くて、たーくさん食べれちゃうのが危険なんだなあ。
Posted by KON at 2008年02月23日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。